沖縄県のNIPT検査

スポンサーリンク
NIPT

沖縄県立中部病院の出生前診断(NIPT)

沖縄県立中央病院は認可施設のため、検査でわかることは13トリソミー、18トリソミー、21トリソミー(ダウン症)の3種の染色体の数的変化になります。性染色体異常や性別判定は検査できません。 検査の流れとしては、カウンセリン
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました